画像=プレスリリースより

 

 

クレアスライフが運営するウェブサイト「不動産投資スクエア」は、クレアスライフ運営の東京都内のマンションに住む独身女性に、アンケート調査を実施。

居室の広さを犠牲にしても、豊富な収納を求める人が多い実態が分かった。

調査では、同じ賃料ならば「7帖の居室+1.5帖のウォークインクローゼット」と「8帖の居室+1m幅のクローゼット」どちらを選ぶかを聞いたところ、「7帖の居室+1.5帖のウォークインクローゼット」が全体の7割の支持を集めた。

画像=プレスリリースより 不動産投資スクエア(運営・クレアスライフ)調べ

 

また、同賃料の「追い焚きありのユニットバスで1m幅のクローゼット」と「追い焚きなしのユニットバスで1.5畳のウォークインクローゼット」のどちらを選びますか?という問いにも7割以上がウォークインクローゼットが広い部屋を選ぶと答えた。

20代から30代の女性が収納を重視する傾向が顕著に表れた。

 

画像=プレスリリースより 不動産投資スクエア(運営・クレアスライフ)調べ

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ