誰もが知っている大きな公園から、子供の頃遊んでいた小さな公園まで、都内には膨大な数の公園があります。その公園の歴史や背景を調べてみると、ひとつひとつに興味深いエピソードや逸話があるようです。

今回は、JR「亀戸駅」下車 徒歩約20分、江東区にある都立「亀戸中央公園」に行ってきました。(リビンMagaZine編集部)

商店街の街、亀戸にある緑溢れる公園

JR亀戸駅から徒歩約20分。長い商店街を抜けると、緑に包まれた亀戸中央公園に到着しました。この公園の最寄り駅は、東武亀戸線の「亀戸水神駅」です。こちらからは徒歩で2、3分でした。

まず緑が綺麗です!広々としていて、開放的な公園です。夕方の商店街の賑わいが嘘のように、ここには静かな時間が流れていました。


(撮影=リビンMagaZine編集部)


亀戸中央公園は昭和55年に開園しました。公園になる前は、日立製作所の工場だったそうです。それを区が買収し、公園にしました。現在は地元亀戸っ子のみならず、多くの人に愛されています。


(撮影=リビンMagaZine編集部)

亀戸中央公園は、道路を挟んでA地区、B地区、C地区に分かれています。亀戸駅側から歩いていくと、A地区に着きます。

地域の防災公園という役割を担っており、災害時には避難場所や救援活動の拠点になります。これだけの広さがあれば、いざという時も安心できますね。

公園は憩いの場、遊び場、スポーツの場というだけではありません。防災の観点からも、公園を確保することは重要なのですね。さあ、公園の中を歩いてみましょう!


(撮影=リビンMagaZine編集部)


こちらがA地区です。時計塔が遠くに見えます。犬を連れて散歩をしている姿がもちらほら見えました。


(撮影=リビンMagaZine編集部)

遊具があるエリアです。砂場はフェンスで囲まれ、衛生面にも配慮されています。小さめな遊具中心ですね。

スポーツの拠点に!亀戸スポーツセンター


(撮影=リビンMagaZine編集部)

こちらはB地区の入り口です。奥に見えるのは、亀戸スポーツセンターです。こちらはプールや体育館を備えており、子供から大人まで利用することができます。体操やスイミングなどの教室も開催されています。区民だけではなく、料金が異なりますが一般の人も利用可能です。スポーツを気軽に楽しみたいにおすすめです。

亀戸中央公園で「自分らしい楽しみ方」、見つけませんか?


(撮影=リビンMagaZine編集部)

B地区には更に広々とした芝生の広場が広がっています。


(撮影=リビンMagaZine編集部)

公園は人それぞれが、思い思いの過ごし方をする場所です。
通路が狭いと、思わぬトラブルにもなりかねません。

「公園で危険な事があった」「嫌な思いをした」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

亀戸中央公園は、園内の通路が広々としており、またエリアも分けられています。スポーツをしている方、犬の散歩をしている方、ベビーカーを押すお母さんなど、それぞれ安心して過ごせる公園だと思いました。

都会の中にあって、この贅沢なスペース。思い切り、「自分らしい楽しみ方」ができそうです!

亀戸中央公園はサザンカの名所


(撮影=リビンMagaZine編集部)

亀戸中央公園は、様々なサザンカが見られる事でも有名です。サザンカは江東区の花です。冬も、多くの人を魅了しています。


(撮影=リビンMagaZine編集部)

他にも、桜はもちろん、アンズやキンモクセイなど、四季折々の花が楽しめる工夫がされています。

夏は「ジャブジャブ池」に花火大会!


(撮影=リビンMagaZine編集部)

こちらのエリアは、夏は小学生以下の子供達を対象にした広大な水遊び場、「ジャブジャブ池」になります。作りも凝っていて広いので、子供連れの親子に大人気の水遊びスポットだそうです。

また、8月には花火大会が亀戸中央公園で開催され、沢山の人で賑わいます。
一年中楽しめますね!

亀戸中央公園から、旧中川を眺める!


(撮影=リビンMagaZine編集部)

ジャブジャブ池の辺りから少し歩くと、広々とした土手に出ます。この川は旧中川です。

荒川の支流となっていて、穏やかな川の流れと、緑が美しい土手が印象的でした。吹き抜ける風は爽やかで、遠くにのんびりと散歩を楽しむ方の姿を眺めながら、しばし、一人の時間を満喫しました。

慌ただしい毎日の中で思いがけず出会えた、ゆるりとした、素敵な夕暮れの時間を堪能できました。


(撮影=リビンMagaZine編集部)

土手の階段を登ると、スカイツリーが見えました!
素敵な街、素敵な時間、素敵な夕暮れ。
沢山歩いたのに、いつもよりも元気になって、家に帰れそうです。

【都立 亀戸中央公園データ】
所在地:

〒136-0071 東京都江東区亀戸9-37-28


交通:
JR、東武亀戸線「亀戸」下車 徒歩15分
東武亀戸線「亀戸水神」下車 徒歩2分
問い合わせ:
亀戸中央公園サービスセンター

03-3636-2558

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ