プロの物件撮影で反響アップを応援

急速に変化する現代の不動産ビジネスに鋭いメスを入れ、業務をDX化し、売り上げ増加に貢献してくれる頼れる様々な企業を徹底的に紹介します。(リビンマガジンBiz編集部)

 

同社が撮影した物件画像=提供・FASTHOME

 

不動産集客において物件写真はますます重要になっている。「最低でも〇枚の画像がなければ、反響は来ない」といった話を耳にしたこともあるだろう。

 

一方で、物件写真を撮りにいくのはかなりの手間で、撮影者によってもクオリティにばらつきがでてしまう。仲介会社の中にはプロのカメラマンを招いて、撮影のレベルアップを図っているというが、社員の入れ替わりでリセットされることも少なくないようだ。

 

そんな、なかで頼りになるのがFASTHOME(東京・恵比寿)の「FASTHOME PHOTO」だ。

 

「FASTHOME PHOTO」を利用すれば、ポータルサイトや自社HPに掲載したい物件の画像を、最速で当日、撮影・納品してくれる。

 

専門会社ならではのクオリティで、撮り忘れなどもなく、物件掲載にかかる手間が大幅に省けるのだ。

 

「本来、不動産会社様の営業に割くべきリソースが写真撮影業務に取られています。さらにSUUMOやHOME`Sなどのプラットホームでは、多くの物件が並ぶため、写真の質が低ければユーザーには正しい物件価値が伝わりません。なぜ、反響がないのか?メインユーザーと掲載物件の家賃帯が合っていないのか?いろいろと考えた結果、物件画像を変えたら反響が鳴り出すという経験をする仲介店舗様も多くあります」(FASTHOME事業部・海老沼利宜部長)

 

同社のサービスを使えば、今まで写真撮影にとられていたリソースを営業や接客など本来の利益を生み出す業務に回せるようになるのだ。

 

現在は首都圏をメインに多くの不動産会社にサービス提供を行っている。

FASTHOME事業部・海老沼利宜部長(画像提供=FASTHOME)

 

「より多くのお客様に当社のサービスをご利用いただきたい。不動産会社様の売上の向上と業務効率化をお手伝いいたします」(同・海老沼部長)

 

手間を削減しつつ、高品質な物件写真で集客競争を勝ち抜こう。

 

FASTHOME社のサービスはこちらのページからも詳細をご覧いただけます。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ