交通網が発達した東京は、駅ごとに特徴が残っています。
住みやすい街目線で歩いてみましょう。
あなたの知らない魅力がきっとあるはずです。(スマイスターMagaZine編集部)


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

阿佐ヶ谷駅の住みたい街ランキング


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

JR阿佐ヶ谷駅は、SUUMO調べの関東エリア住みたい街ランキング71位です。中央線沿線で都心へのアクセスが良く、また吉祥寺、三鷹といった武蔵野方面へも近いエリアです。  

阿佐ヶ谷駅周辺の家賃相場、マンション平均坪単価

JR阿佐ヶ谷駅の家賃相場は1Kで7.87万円、ファミリー向けの3LDKでは20.02万円(LIFULL HOME’Sより)です。分譲では坪単価298万円(住まいサーフィンより)となり、人気の中央線エリアの中でも手の届きやすい価格帯です。  

阿佐ヶ谷駅周辺のスーパー・病院

阿佐ヶ谷駅北口目の前には「イトーヨーカドー食品館阿佐ヶ谷店」(営業時間10時~23時)、西友阿佐ヶ谷店(24時間営業)があり、仕事帰りで帰宅が遅い場合でも生鮮食品を購入できます。

また南口には「阿佐ヶ谷パールセンター」という全長700m、約240店舗が集合したアーケード街があります。ドラッグストア、惣菜屋、乾物屋、和菓子屋、古本屋、カフェなど、日々の買い物が楽しくなる新旧様々な店舗が軒を連ねています。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

パールセンターの中にはお財布に優しい、激安スーパーの「アキダイ」(営業時間10時~20時)もあり、アーケード街は活気に溢れています。また「河北総合病院」は阿佐ヶ谷駅から徒歩6分のところにあり、夜間、休日外来も対応しているため、安心です。  

阿佐ヶ谷駅周辺で人気のお店情報

阿佐ヶ谷駅周辺には、「炭火台所 鶏丸(焼き鳥、創作料理)」「RISE(スペイン料理)」「ラ・メゾン クルティーヌ(フレンチ)」といった、バラエティー溢れる人気の飲食店が多いです。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

「炭火台所 鶏丸」は、
住所:杉並区阿佐谷南1-9-6 第7志村ビル1階
営業時間:PM17時~AM1時
旨みの強い甲州産の地鶏を備長炭と天日塩で焼き上げる焼き鳥のお店で、1日限定3食の「つなぎ肝串」などが自慢です。また、シメのご飯「石焼の鴨葱めし」は人気メニューです。素材を生かした創作料理やおいしいお酒も楽しめます。テレビでも取り上げられた人気店ですので、事前予約してからの来店がおすすめです。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

阿佐ヶ谷駅から中央線で新宿へ10分、吉祥寺へも10分強で、平日の通勤や、休日の娯楽へのアクセスが良いと感じました。阿佐ヶ谷パールセンターや商店街などには、庶民的なお店が多く、裏通りには小規模な居酒屋や飲食店が軒を連ねています。一方で、おしゃれなカフェやスイーツのお店もあるので、男女問わず、幅広い年齢層が住みやすいエリアだと感じました。

(情報は公開時のものです)

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ