交通網が発達した東京は、駅ごとの特徴が残っています。
住みやすい街目線で歩いてみましょう。
あなたの知らない魅力がきっとあるはずです。(スマイスターMagaZine編集部)


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

日暮里駅の住みたい街ランキング

日暮里駅のある荒川区は、SUUMO調べの「関東エリアの住みたい街総合ランキング」では21位ですが、谷中、根津、千駄木(谷根千)の人気下町エリアに近く、いつも多くの観光客で賑わっています。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

日暮里駅周辺の家賃相場、マンション平均坪単価

家賃相場としては1Kで8.14万円、ファミリー向けの3LDKでは18.67万円(LIFULLHOMESより)、分譲では坪単価265万円(土地DATAより)で、前年よりも地価が上昇しているエリアです。

あまり知られてはいませんが、日暮里駅の東には繊維問屋が連なっていることもあり、激安の洋品店が点在しています。お得にお買い物が楽しめるとても魅力的なエリアです。生地屋さんでは、外国の旅行客に受けそうな、歌舞伎柄や水墨画柄など、日本的な柄のものなど、珍しい生地が多く、お店を見ているだけで楽しめます。

日暮里駅の情報

日暮里駅には、JR線だけでも山手線、京浜東北線、常磐線が通り、乗り継ぎに便利な駅です。電車のみではなく、駅前にはバスターミナルがあり、何路線もバスが乗り入れていますので、交通の便が良いです。さらに、モノレールの舎人ライナーも乗り入れていて、駅周辺の空を見上げれば、高架だらけで日影が多いのに気が付きます。夏は涼しいそうですよ。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

日暮里駅周辺のスーパー・病院

日暮里駅周辺には「マルマン」や「まいばすけっと」「エヌマート」「いなげや」「マルエツプチ」など、徒歩圏内に多くのスーパーが多くありますので、食品や日用品も揃い、暮らしにとても便利です。日暮里駅周辺には、小さなクリニックもありますし、駅から少し距離はありますが、「日暮里上宮病院」という総合病院もありますので、安心です。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

日暮里駅周辺の人気のお店情報


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

日暮里駅は、谷中ぎんざ商店街にとても近く、商店街の入口には、有名な夕やけだんだん、階段を降りれば商店街です。人気の「YANAKA SUGIURA」(東京都台東区谷中5-9-23 営業時間 火曜 18:00~20:30 水曜~日曜 11:30~13:30 18:00~20:30 月曜定休)は、朝倉彫塑館の目の前に位置するフレンチレストランです。白壁で統一された外観は、シンプルで無機質な感じもしますが、これはこれでおしゃれで、なかなかかっこ良く、目を惹きます。お料理のコースは、5,200円、6,500円、9,000円の3コースがあります。どの料理も手が込んでいて、とても美味しいです。食器やグラスも外観同様に、おしゃれでかっこいいです。住むにも観光にも、バランスのとれた魅力的な街です。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

(情報は公開時のものです)

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ