交通網が発達した東京は、駅ごとの特徴が残っています。

住みやすい街目線で歩いてみましょう。

あなたの知らない魅力がきっとあるはずです。(スマイスターMagaZine編集部)


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

西日暮里駅の住みたい街ランキング


西日暮里駅がある荒川区は、SUUMO調べの「関東エリアの住みたい街総合ランキング」では21位のエリアです。下町の雰囲気が色濃く残り、趣のある街並みに惹かれて常に多くの観光客で賑わう、魅力的な街です。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

西日暮里駅周辺の家賃相場、マンション平均坪単価


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

家賃相場としては、1Kで7.72万円、ファミリー向けの3LDKでは19.45万円(LIFULLHOMESより)、分譲では坪単価209万(土地DATAより)と、東京23区内の中でも、比較的お手頃な相場価格といえます。

西日暮里駅周辺のスーパーや病院の情報


西日暮里駅といえば、JR線はもとより、東京メトロ、そして舎人(とねり)ライナーです。上空を走るモノレール(舎人ライナー)は、区民の生活の足としてだけではなく、子供達にも大人気です。西日暮里駅周辺には、駅の近くには「西日暮里医院」、少し駅から離れてはいますが「日暮里上宮病院」という大きな病院があります。スーパーマーケットが充実しており、駅周辺には「まいばすけっと」が3軒あります。その他にも「マルマンストア」や「サミットストア」「マルエツ」など、食品や日用品が揃う店が多く、とても便利なので単身者にも、ファミリー層にもおすすめのエリアです。西日暮里の駅からでも、大人気の下町エリアの谷根千(谷中、根津、千駄木)に近くて、徒歩で行くことができます。

西日暮里で人気のお店の情報


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

西日暮里駅から線路伝いに日暮里方面へ進むと、右手に「谷中ぎんざ商店街」入口の名スポット「夕やけだんだん」が見えてきます。

夕やけだんだんを下って、すぐの路地を左に折れると、左側には有名なかき氷店「ひみつ堂」(東京都台東区谷中3-11-18 営業時間11時~18時頃まで 月曜定休10月~5月は火曜定休 8月は月曜も営業)があります。休日も平日も問わず、いつでも行列の絶えない、大人気のお店ですのです。お店の場所は行列を目指して行けばすぐに見つけることができます。ここの氷蜜は、全てが自家製の手作りの蜜で無添加です。氷を削るのは手動式の機械のみ、氷は日光の天然氷という、全てにこだわりのあるお店ですから、人気があるのもうなずけます。メニューは夏の部(5月~10月)と冬の部(11月~4月)でそれぞれ違ったメニューの用意があるようです。お店の名前は「ひみつ堂」ですが、人気がありすぎて全く秘密にはなっていないです。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

西日暮里は、人気の山手線沿線ですが、家賃相場は都心と比べて安価ですし、都心への通勤も便利です。生活に必要なものは全て揃いますし、おすすめのエリアです。

(情報は公開時のものです)

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ