交通網が発達した東京は、駅ごとの特徴が残っています。

住みやすい街目線で歩いてみましょう。

あなたの知らない魅力がきっとあるはずです。(スマイスターMagaZine編集部)


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

高田馬場駅の住みたい街ランキング


高田馬場駅周辺は、早稲田大学を筆頭に、多くの大学や専門学校があり、若い世代を中心に賑わう学生街です。学生街は、治安も良好で、物価も安く、飲食店などのコスパも高いです。

学生向けの安くてボリュームのある飲食店が多くあり、スーパーも学生向けのところが多く、価格が比較的安価なのも嬉しいポイントです。ちなみに高田馬場はSUUMO調べの「住みたい街ランキング」の62位です。

高田馬場駅周辺の家賃相場、マンションの平均坪単価


家賃相場としては1Kで8.57万円、ファミリー向けの2LDKでは21.20万円(LIFULL HOMESより)、分譲では坪単価304万円(住まいサーフィンより)となっています。

高田馬場駅の情報


高田馬場駅はJR山手線、東京メトロ東西線、西武新宿線が乗り入れていてとても便利です。都内でも有数のターミナル駅である新宿まで約5分で行くことができます。東京駅まで約27分、渋谷駅まで約12分で行くことができます。しかしその便利さゆえ、1日の平均乗客人数は約90万人で世界第12位、特に朝の通勤ラッシュ時はとても混雑します。


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

高田馬場駅周辺の情報


高田馬場駅周辺には、「西友」「オオゼキ」「大丸ピーコック」「ドン・キホーテ」などが揃っており、日々の買い物には事欠きません。「西友」では食用品から日用品までほとんどを購入することができます。

また、23時まで営業しているので、仕事帰りにも便利です。「オオゼキ」は大型スーパーで、リーズナブルな価格が魅力です。「大丸ピーコック」はお弁当屋や惣菜などの種類が豊富で人気のスーパーです。「ドン・キホーテ」は24時間営業なので、いつでも寄ることができます。

また、高田馬場駅周辺には商店街もあります。「さかえ通り商店街」や「高田馬場西商店街」など、より安価で様々なものを揃えることができます。そして駅前にある「BIG BOX」には100円均一ショップやユニクロなど様々なお店が集結しています。カラオケやボウリング場などもあるので、遊ぶ場所にも困りません。

高田馬場駅のある新宿区は、様々な子育て支援や助成があります。例えば私立幼稚園では入園料補助金が最大8万円、認証保育所では補助金が最大3万円支給されます。

「日本児童教育専門学校」では、親子で遊べる子育て広場があります。月に2回開かれるこの「子育て広場」は、子どもと様々な遊びをすることができます。その他、高田馬場には「戸山公園」や「西戸山公園」など、緑の多い公園がたくさんあります。「戸山公園」は、お弁当を持って家族でくつろぐのにぴったりの場所です。春になると、桜が綺麗なので、お花見を楽しむ家族連れで賑わいます。

高田馬場駅の人気のお店情報


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

高田馬場駅周辺は学生向けの安くてボリュームのある飲食店が多くあります。特に人気のお店は、とんかつ屋さんの「武蔵」(東京都新宿区高田馬場1-32-11 B1F 営業時間11:00-13:30、17:30-20:00 木曜、日曜定休)です。 


(撮影=スマイスターMagaZine編集部)

(情報は公開時のものです)

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ