PropTech & ConTech Startup Conference 2022開催

2022年10月22日、不動産テック・建設テックのスタートアップによる日本最大のコミュニティPropTechJAPANが、不動産・建設分野DXスタートアップのイベント「PropTech & ConTech Startup Conference 2022」を開催した。

撮影=リビンマガジンBiz編集部

 

不動産・建築分野のスタートアップ企業によるピッチコンテストでは様々なサービスを提供する20社が登壇した。

 

不動産DXと組織開発をテーマとしパネルディスカッションでは、東京大学不動産イノベーション研究センター・長瀬洋裕特任研究員、GA technologies・樋口龍社長、estie・平井瑛社長が登場し、Spiral Capital・千葉貴史氏がモデレーターとなり、不動産テック企業における人材採用や組織作りに関しての意見交換が行われた。

パネルディスカッションの様子 撮影=リビンマガジンBiz編集部

 

上場後3年で8社を買収したGA technologies・樋口社長が「ビジネスモデルやサービスが良くても結局は人が重要。会社を1つ増やすことで事業成長の時間短縮ができると思っていますが、めちゃくちゃ難しい。まず信頼関係を築くことが重要」と、M&Aの苦労を語った。

 

イベント会場では、ブースに数十社のDX・テック企業が出展、出展企業であるショウタイム24(東京・港)・市川達也社長は「不動産事業者だけでなく、他の出展企業との情報交換の場にもなっている。提携やアライアンスなどの話も進むかもしれない」とイベント参加の手応えを感じていた。

左より ショウタイム24・市川達也社長、同社・打山誠彦専務

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ