月極駐車場特化型保証を提供する鉄壁が、日本情報クリエイトと提携スタート

 

鉄壁(東京・渋谷、高橋祐二社長)が提供する「月極駐車場特化型賃料保証」は、日本情報クリエイト(宮崎・都城、米津健一社長)の「電子入居申込サービス」のデータを活用した家賃保証サービス申し込みと提携を開始した。

画像=プレスリリースより

 

連携によって必要書類が簡易化することで、家賃保証サービス利用時の審査時間を短くできる。仲介会社、管理会社は従来と比較して、手書きでの保証申込書作成の手間や、記載漏れの確認のストレスが少ないスムーズな保証審査が可能となる。

 

鉄壁の親会社であるアズームは16,000台を超える月極駐車場を運営しており、滞納督促業務のDX化に取り組んできた。鉄壁は、その中で培われた滞納督促のノウハウやリソースを全国の月極駐車場のオーナーや管理会社へ提供し、月極駐車場運営のサポートをすることが目的で設立された月極駐車場特化型の保証会社だ。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ