住宅ローン業務支援システム「いえーる ダンドリ」の漫画コンテンツの提供開始

 

iYell(東京・渋谷、窪田光洋社長)は、住宅事業者向けクラウド型住宅ローン業務支援システム「いえーる ダンドリ」の漫画コンテンツを公開した。

 

画像=プレスリリースより

 

iYellは、「いえーる ダンドリ」の一層の普及を進めることが業界の課題解決につながると考え、サービスサイトやCM展開等を行ってきたが、さらなるサービス認知拡大を目指し“マンガでわかる「いえーる ダンドリ」”のホワイトペーパーを公開スタートした。漫画では、「いえーる ダンドリ」を導入する前の住宅事業者の課題を「いえーる ダンドリ」で解決に至るまでを紹介している。

 

「いえーる ダンドリ」は、住宅・不動産会社のアナログかつ煩雑な業務の多さやブラックボックス化された住宅ローン審査による住宅販売機会の損失等の課題に対して、業務削減と売上増加といった事業成長を支援する住宅ローン業務支援システム。

 

住宅・不動産会社に対する住宅販売の増加に繋がるような住宅ローンの業務支援を行うことを通じて、エンドユーザーの希望に沿った最適な住宅ローン提案や手続きのサポートを行っている。

 

 

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ