2022年7月、東京・銀座の会場にて、リアンコネクション(東京・新宿)主催による不動産事業者交流会「第3回リアン不動産業者交流会」が開催され、150名以上の参加者が集まった。

第3回リアン不動産業者交流会の様子 撮影=リビンマガジンBiz編集部

 

参加者のほとんどは不動産の仲介や買取のプレイヤーで、企業経営者も多く、活発な情報交換が行われていた。不動産事業者と繋がりたい士業や保険会社などはほとんどいないことも同交流会の特徴だ。

 

会場の至るところで情報交換が行われていた 撮影=リビンマガジンBiz編集部

 

主催者であるリアンコネクション・織田京太社長は、自身も不動産会社を経営していた経歴を持つが、現在は不動産会社に向けた営業支援サービスを提供している。

 

「不動産会社が主催するのではなく、我々のような存在が、公平な立場で交流会の場を提供することで、参加者は気兼ねなく情報交換をしてもらうことが狙いです」(織田社長)

 

参加者は、事前に参加者名簿を確認することができ、首から下げた番号で、その人が誰なのかを把握できる。効率よく会いたい人と会うことができる仕組みだ。

 

主催者・リアンコネクション・織田京太社長 撮影=リビンマガジンBiz編集部

 

同社が提供する「オーナーズガーデンPro」は不動産事業者同士を、オンライン上でマッチングさせるサービスだ。一方、今回開催された交流会はリアルイベントで、オンラインとオフラインの両方向から、不動産業界のマッチングを加速させる。

 

本イベントの次回(第4回)は10月頃、年末・年始には第5回を予定しており、将来的には参加者800人以上の業界最大の交流会を目指している。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ