三菱地所リアルエステートサービス 不動産売却経験者の80%以上が「仲介担当者選びが重要」と回答

 

三菱地所リアルエステートサービス(東京・千代田、湯浅哲生社長)が運営する不動産売却仲介担当者マッチングサイト『TAQSIE(タクシエ)』は、売却検討者・経験者約2万人を対象に不動産売却に関するアンケートを実施した。また、『TAQSIE』モニター参加者を対象にアンケート・インタビューも実施した。

 

画像=プレスリリースより

 

調査結果によると、売却回数1~3 回経験者の80%以上、モニター参加者の94%以上が「仲介担当者探しは重要である」と感じていることが分かった。また、売却が初めての人の57.8%が「仲介担当者選びが手間である」と感じており、売却内容を重複して説明がする必要があること、複数人とのコミュニケーションが煩雑であることが理由として挙げている。

 

モニター調査の88%が売却の相談前に担当者情報が知りたいと回答しており、担当者選びで求める情報としては、「企業名」「プロフィール」「売却実績」「得意なエリア」が重要な要素となっている。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ