GOGEN 不動産購入時の手付金が0円になる住宅購入支援サービス「ゼロテ」をスタート

 

GOGEN(東京・渋谷、和田浩明CEO)は、不動産購入時の手付金が0円になる住宅購入支援サービス「ゼロテ」の提供を開始する。

 

画像=プレスリリースより

 

「ゼロテ」の利用により、従来は購入時に買主が売主に対して支払っていた売買価格の10%程度の手付金が不要となる。買主は購入時に必要な手元資金を最大97%削減することが可能になる。そのため、例えば証券等の資産を現金化する手間や時間が低減されるのがメリットだ。

 

「ゼロテ」では、買主が売主からの事前同意を経て、買主または売主の都合で解約を希望する際に手付金相当の解約金を支払う特約を含む手付金0円での売買契約を締結する。また、売買契約に先立って、買主はGOGENとの間で保証契約を締結。

 

そして、保証契約に従って、同社は売主に対し買主の解約金を連帯して保証する。解約金と連帯保証により、売主は買主事由の解約が発生した場合には、同社より違約金を受領することが可能となり、手付金が存在しなくても解約時の金銭リスクを負わずに済むことになる。

 

ゼロテは、同社が事業提携している不動産会社の販売物件・仲介物件にて利用可能で、既に14社と業務提携契約を締結済みだ。今後も順次事業提携を拡大すべく、デベロッパー・仲介会社との調整を進めていくという。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ