GA Technologies 54.3%がオンライン完結の不動産取引サービスを積極的に利用したいと回答

 

オンライン不動産取引マーケットプレイス「RENOSY(リノシー)」を運営するGA technologies(東京・港、樋口龍社長)は、20代~50代の男女660名に「住居・不動産に関する意識調査」を実施した。

 

画像=プレスリリースより

 

調査結果から全体の43.9%がこれまでの不動産取引経験について「不満があった」と回答し、不動産業界のイメージに対しては、「アナログだと思う」と回答した人が56.1%と約6割を占める結果になった。

 

一方、インターネットの普及からか、不動産業界へのオンライン化に対する期待も高く、54.3%の人が「オンライン完結型の不動産取引サービスを積極的に利用したい」と回答し、今後オンライン完結型の不動産取引サービスに期待していることが分かった。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ