ツクルバ 売り出し前中古不動産のマッチングプラットフォーム「ウルカモ」 がスタート

 

中古住宅のオンラインマーケット「cowcamo(カウカモ)」を展開するツクルバ(東京・目黒、村上浩輝社長)は、売り出し前中古不動産の売買意向のマッチングプラットフォーム新サービス「ウルカモ」を提供開始した。

 

画像=プレスリリースより

 

「ウルカモ」は、持ち家の売却を検討する人(以下「売却検討者」)が住まい情報を手軽に投稿して、中古住宅の購入を検討する人(以下「購入検討者」)がその投稿にリアクションをすることができるマッチングプラットフォーム。実際に売却活動に移行した際の不動産取引実務は、ツクルバの不動産専門職がサポートする。売り出し前中古不動産の売買意向のマッチングは日本初のビジネスモデルとして現在特許出願中だという。まずは一都三県のマンションを対象にし、順次取り扱いを拡大していく。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ