情報都市 大阪・築43年の佐野湊団地、総工費2.2億円で大規模修繕を完了。家賃2ヵ月無料キャンペーン実施

 

情報都市(大阪・泉佐野、吉田良夫社長)は、泉佐野市の佐野湊団地の大規模修繕を実施。完成記念として家賃無料2ヶ月キャンペーンを敢行する。

 

画像=プレスリリースより

 

佐野湊団地は、総戸数329戸の2棟からなる集合住宅。2棟のマンションを渡り廊下でつないだ「ツインコリダー型」を採用している。中央に大きな吹き抜けがあるため、共用廊下からの採光が確保できるのが特徴だ。情報都市が日本で初めてUR都市機構から買い受け(※2017年当時300戸以上の物件としては初)、建物再生を図り、当時58%だった入居率を90%まで伸ばしてきた。大規模修繕は2021年7月に完成。家賃無料キャンペーンでは、情報都市に直接申し込みした人を限定にフリーレント2ヵ月を付ける。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ