クラスコ 全国5800店舗以上、不動産会社の成功事例を共有するイベント「TATSUJIN AWARDS-SWITCH-2021」11月19日開催

 

クラスコグループのクラスココンサルファーム(石川・金沢、小村典弘社長)は、2021年11月19日に、不動産テックのTATSUJINサービスを利用する全国の不動産会社から収益改善や業務効率のノウハウを共有するクラスコ最大のイベント「TATSUJIN AWARDS -SWITCH- 2021(タツジンアワード スイッチ)」を東京国際フォーラムで開催する。

 

 

画像=プレスリリースより

 

 

同社が提供する「TATSUJIN」は、不動産・リフォーム会社向け業務改善&収益改善のためのテクノロジー・ノウハウ提供サービス。イベントでは、「TATSUJIN」を利用する5800店舗以上の企業の中から2021年に優れたサービス活用事例を出した企業の成功ノウハウの共有と表彰を行う。

 

具体的には、次の5つの観点からノウハウを共有する。①管理受託…仕組化すれば、営業不要。非接触でも勝てる管理受託の方法とは?②賃貸リノベ…賃貸リノベを完全パッケージ化したRenottaの新旧加盟店の華麗なるノウハウ③不動産DX…不動産DXは、成功企業のマネをすれば早い!さまざまな事例をご紹介します。④集客DX…集客手法は毎年進化中。ちゃんとついていくなら成功企業のマネが簡単!⑤採用&ブランディング…採用問題はブランディングが関係している場合も。まずは成功企業をウォッチ!

 

東京国際フォーラムでのオンライン参加が定員120名、オンライン視聴は定員300名となっている。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ