不動産投資サービス「Propally for Owners」、不動産会社からの物件提案と収支・価格シミュレーション機能をリリース

 

Propally(東京・港、島田省吾社長)が提供する不動産投資プラットフォーム「Propally for Owners」にて、複数の不動産会社からユーザーに合った物件の提案を受けられ、収支・価格シミュレーションや物件同士の比較検討を行った上で購入物件を選べるサービスを開始した。

 

画像=プレスリリースより

 

 

「Propally for Owners」に、ユーザー個人の情報や希望する不動産の種類・条件等を登録すると、登録情報をもとに複数の不動産会社から物件の提案が届く。ユーザーは、その中から気に入ったものがあれば、面談を行い詳細な話を聞くことができる。

 

 

提案された物件詳細は「Propally for Owners」のシミュレーションツール上に自動インプットされるため、物件の収支シミュレーションや物件同士の比較をした上で、自分に合った物件を検討できるのが特徴だ。

 

 

現在は、主に投資用区分マンションを想定しているが、今後は1棟アパート・マンションなど幅広い物件の取り扱いを予定しているという。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ