リビングギャラリーの常務取締役舟﨑義朗氏が代表取締役社長に就任へ

 

新潟地盤の不動産会社リビングギャラリー(新潟・中央)は、2021年9月1日付で常務取締役の舟﨑義朗氏(=写真)が代表取締役社長に就任すると発表した。同時に現代表取締役の前田穣氏は取締役会長に就任する。

 

画像=プレスリリースより

 

開発営業本部本部長を兼任していた舟﨑氏が舵取りをすることで、業容拡大の余地がある不動産企画・開発など売買系を強化したい考え。会長に就任する前田穣は、同社の持ち株会社であるNSGリアルエステートデベロップメント(NDR)の社長及び同社と同じくNRDの子会社である国際総合計画の社長を引き続き務める。

 

 

また、組織体制を本支店制に移行し、新潟本店、東京支店それぞれに賃貸営業本部・開発営業本部を設けることで、各エリアで賃貸事業だけでなく、不動産企画・開発・売買を拡大し、総合不動産業企業としての成長を目指す。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ