アットホーム オンライン入居申込システム管理機能の契約数が全国8000店を突破

 

アットホーム(東京・大田、鶴森康史社長)は、2019年8月から提供しているオンライン入居申込システム「スマート申込」の管理機能の契約加盟店数が8,000店を突破したと発表した。

 

画像=プレスリリースより

 

「スマート申込」は、専用フォームに必要情報を入力すると入居申込をオンラインで行えるサービスで、家賃債務保証会社との取次連携もしている。不動産仲介会社は無料で利用でき、不動産管理会社に対しては2022年5月末まで初期費用・利用料が無料となるキャンペーンを実施中だ。新型コロナウイルスの影響で、2020年6月以降加盟店数が一気に増加した。今後は、契約加盟店10,000店を目指している。

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ