三好不動産 月額2万円の学生支援、返済不要の給付を福岡県内の学生へ 

 

三好不動産(福岡・中央、三好修社長)は、学生向け育英支援制度「第5期ゾウさんの贈りもの」を実施する。1人当たり月額2万円の返済不要の給付を1年間行う学生支援で、2017年からスタートした。

 


画像=プレスリリースより

 

対象者は、2021年度に福岡県内の大学、短期大学、専修学校へ進学する新入生。同社HPに事前エントリーした人の中から最大10名を選出する。

 

第4期となる現在の支援学生は、新型コロナウイルス感染症の影響で、リモート授業になるなど大きな影響を受けた。こうした現状を踏まえ、同社では、支援学生同士が交流できる場として、2020年9月にオンライン懇親会を開催。また、アルバイトができず、学業の継続が困難になっている学生の経済的支援として、臨時の追加支援を行っているという。

 

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ