画像=KSキャリアの瀧口社長(左)と小野剛氏(右)

ケイアイスター不動産(埼玉・本庄)のグループ会社であるKSキャリア(東京・中央)は、元プロ野球選手で不動産業や飲食業を経営する実業家としても活躍している小野剛氏が顧問に就任したと、発表した。今月20日に就任したという。

元プロ野球選手で不動産業や飲食業を経営する実業家としても活躍している小野剛氏は、2000年にドラフト7位で読売巨人軍に入団。その後、イタリア・サンマリノを経て西武ライオンズなどで活躍した。

引退後は、武蔵大学・大学院で金融で修士を取得。実業家として不動産、飲食ビジネスを展開するかたわら、引退後のプロ野球選手のセカンドキャリア支援などでも知られる。

 

 
  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

このコラムニストのコラム一覧へ